RECOMMEND
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ILLYA Blog

<< ハンドスタンドの成功の道。 | main | ハンドスタンドの成功の道。 >>
ハンドスタンドの成功の道。
0
    其の210〜、


    「やる気」。


    昨日、久しぶりに友達のパフォーマンスを見に行った。彼女と出会ったのは同じコンテンポラリーダンスの団体でした。その後、お互いはお互いのダンスの道を歩みながらここまで励みあって来た。

    私は日々ハンドスタンドとダンスを通して身体と精神と心のバランスを鍛えています。彼女はヨガとダンスで鍛えています。ダンスだと私はヒップホップとクランプとアクロバットとコンテンポラリーのミックスで表現します。彼女ならコンテンポラリーとバレエとヨガぽい動きで表現します。

    私はライフアートとして武術の練習を日々取り入れている。彼女はカメラを日々に取り入れている。

    親友だからいろいろ細かく彼女のことを語れますが、知らない人は彼女のパフォーマンスを体験するだけでもはっきり彼女の心底を分かると思います。

    「やる気」ですから。


    どうやってその動きができたか。どうしてその小道具をその使い方する発想がありましたか。そういうムーブメントはどういう風に生まれましたか等々。


    全ては「やる気」の元でできています。


    彼女の場合も私の場合も、「やる気」は日常的の積み重ねです。今日は昨日より一ミリの進化。3ミリの進歩。10ミリの前進などのような計算で成長していく。

    実は昨日が初めての彼女のソロパフォーマンスを見た。今まで彼女の大きいステージで、沢山の人と踊る場面の中でのソロを何回も見て来ていますけど。


    しかし、昨日のパフォーマンスは本当に気持ちよく「やる気」満々とのが伝わりました。見ていて、涙が出そう。見ていて、自分の顔が筋肉痛になるほどずっと笑顔のままでした。

    その激しい身体の踊りから心の踊りへ。心の踊りから、精神の踊りへ。そしてまた精神の踊りから身体の踊りへ。あの場所にいたことで恵まれれましたと思う。


    やるだけでは、あんな風にならない。人の奥深くまでたどり着けない。


    「やる気」の凄まじさを圧倒されました。

    彼女の目的を達成しました。多分、「やる」と「気」持ちよく決めた時から、そうでした。

    昨日、理屈的に考えられない状態でした。ただ、彼女の「やる気」にのまれて彼女のあらゆる動きを気持ちで味わうことしか能がなかった。


    今日私達も「やる気」でそれぞれの成功を達成しましょう。


    イリヤ


    atp1867@aol.com
    illya.1867@docomo.ne.jp
    www.illya.net
    http://newairboard.jp/
    | - | 12:46 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 12:46 | - | - | - | - |